スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然職場のある女の子とデート

引用元:結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/

270: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/29(水) 17:59:11.95

熱気ムンムンの恋愛話じゃ無いけど投下してみるよ。
俺の場合20代後半で、そろそろ結婚相手探そうという意識はあった。
当時の職場では適度に見合い話がきたり(4ヶ月で2回見合い)していた。
で、偶然職場のある女の子とデートしてみると、最初の
美術館兼博物館みたいな場所で絵についての話がはずんで、
趣味の一致が多くて、話が盛り上がって、女として意識するようになって
何度かデートを重ねて結婚、という流れでした。今も夫婦仲はいいよ。
地味な話でスマンね。

続きを読む

スポンサーサイト

「永く幸せにしてやってくれ」と両手をついて頭を下げられた

引用元:結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/

523: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/17(水) 16:19:42.32

3つ年下の嫁は契約社員で同じ部署に配属されていた。
凄く綺麗でも可愛い訳でもないが、笑顔が印象深くて愛嬌があった。

何度目かの会社の懇親会で隣になって、飲むお酒の銘柄(芋焼酎)で盛り上がってから自然と仲良くなった。

メアドを交換してから、毎日顔を合わせているのに夜にメールのやり取りをする
仕事の事、趣味の事、何度か一緒に遊びに行っているうちにそういう関係になりつつあった。

「私、母子家庭なんだ~」そんな告白を聞いたのは2度目のデートの後。
「お父さんは?」
「元気だよ」
「へぇ、じゃあ偶に会ってるの?」
「お互い都合が合うとき月二回ね。ほら「離婚後の面接」とかいう年じゃないんだけど~」と嫁はちょっと苦笑い
「嫌いじゃないんだ?カッコいいの?」と聞いたら
「普通のおじさんだよ、んーでも、大好き。」ちょっと恥ずかしそうな嫁だった。

4年付き合って半分同棲のような形になり、そろそろ結婚&子供をという事で、
何度か会っているお母さんに挨拶に行く段取りの話を切り出したら
「まず、お父さんに会って」とピシャリ。

嫁実家からそう離れていない純和風のやたらデカイ家に挨拶に行った。

続きを読む

私、予備校講師26歳。妻、◯◯生17歳。17歳の誕生日頃から猛烈アタックを受け続ける

引用元:結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/

508: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/17(月) 10:03:00.11

過疎ってる今なら書ける。

当時の私、予備校講師26歳。妻、◯◯生17歳。
17歳の誕生日頃から猛烈アタックを受け続け、なんとなくなんとなくな感じで、嫁父に呼び出される。
私が無駄に高学歴だったのと、人当たりが良いので、「お前を信用する」と言われた。
嫁の高3は、週末は私のアパートで暮らす。私はやることはやって、受験のためにやることはやらせた。
嫁、大学に受かる。
なぜか、そのまま完全に私のアパートに転がり込む。嫁両親、黙認。
2年後、私、業界離脱の転職決定。転居決定。嫁、大学に通える距離ではない。
嫁、「離れるくらいなら、大学やめる。」
周囲、猛説得にも関わらず、嫁、言い張る。
私、年収250万くらいなので、とてもとても引き受けられん。「頼む、実家に戻ってくれ。」
嫁、大学3年に上がらずに退学。そのまま、ついてくる。嫁両親、なすすべなし。
私、なすすべなし。極貧状態。
嫁、20歳。「いつ結婚するの?」
私、完全に押し切られる。婚姻届を出す。極貧状態。
嫁、「子供欲しい」。私・・・作ってしまった。
私30歳。嫁21歳。私、会社辞める。長女生まれる。「子供が生まれるときに無職なんて」と今でも笑い合う。
直後、仲間と会社作る。極貧。
・・・
会社が思ったより順調で、一気に家計がゆとりを見せ始める。
嫁が20代半ば「今のあなたって、高学歴、高年収で、引く手あまたですね。私の婚活成功。」とか笑ってた。
なんか、人生のギャンブルに勝った自信みたいなのを感じて、女性の怖さを感じだぞ。
嫁は17歳の若さで「この人なら絶対大丈夫」と思ったらしく、「全力出したの(本人談)」とのこと。
周囲は完全に気圧されて、なされるがまま。私も、なされるがまま。
私からは告白もしなけりゃ、口説いたこともないし、プロポーズもしていない。これが、私の結婚ですわ。
でも、妻のことが大好き。

続きを読む

ネットで知り合った嫁

引用元:結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/

440: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/11/19(月) 00:06:05.75

カキコしてみる。

嫁とはネットで知り合う。

当時の俺は自動車の免許を持っていなかった。
ある日、「免許を持っていない人とは、結婚はできない」と言われる。
(嫁の生活拠点が車必須な地域だったため)

そこで、翌週には教習所に通える地域への引越しを決め、
約半年後には免許を取得する。
さあこれで結婚も意識した付き合いができるかと思いきや、
嫁の家族に大反対されていると聞かされる。

反対の理由は「出身地が遠い」「血液型がB型」というどうしようもないこと。
お互い30歳過ぎだったため、両親の反対があっても本人の意思があれば
どうにでもなるのだが、母親が絶対の嫁は踏ん切りがつかない状態にある。

そんなある日、嫁母がマンション投資のテレアポにひっかかり、
唯一ローンが組めた嫁の名義でローンを組ませようとする。

不安要素満載だったこともあり、嫁を説得してギリギリのところで阻止。
その後、家族より他人(俺)の意見を優先したということで、嫁の嫁実家での立場が悪くなる。

実家に嫌気が差した嫁が俺のところに家出する。
そのまま入籍。
子供ができて和解。
しかし、ニートの義弟(32歳)の面倒を押し付けられそうで警戒中。

続きを読む

車に乗り遅れた女の子と、数年後合コンで再開

引用元:結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/

405: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/20(木) 16:22:07.94

高校はアホ高に居たが、親父の紹介でなんとかかんとか某元国営鉄道に入社。
田舎のローカル線(一部の区間で利用者が多いから幹線運賃なんだけど)の車掌。

担当する路線は単線で、線路の上に電線なんて当然なく、1~3両ディーゼルの汽車で、昼間は殆どワンマン運転。
蕎麦屋の券売機みたいな券売機があるところはまだマシで、それこそ殆どの駅は
そんな機械すらない駅。当然本数も少ないので、乗り遅れたお客さんを待つことも大事。

ある日、定時になって、自分の担当する列車に対する出発信号機(厳密には反応灯)が
進行になったので、戸閉しようとしたら、駅舎とホームを結ぶ踏切に学校名?が書かれたジャージ着た子が。
その子を乗せようと思い、「(遮断機)くぐってはよこい」と言った。女の子を乗せた後、定時より遅れて発車。
他の客も「こんくらいなら時間通り」くらいの遅れなので何ら問題はない。

駅を出た後にその子が来て、切符を持ってないと言われたので、
目的地までの切符を発行。

(乗務後の点呼で、遅延の理由を説明したら、しょうがない、という事になった)

それから何年か経って、偶々合コンか何かの時、斜め向かいの女性に「あの時の車掌さん?」って聞かれて、
さて、何のことやらと思ってしまった。(幾ら田舎とはいえ、よく見かける客以外、覚えられるわけない)

続きを読む

アンテナヘッドライン


スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
逆アクセスランキング
カウンター
累計(2014/3/7~)
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク
まとめりー
しまむらアンテナ
人気記事
ブログパーツ
リンク
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。