スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女とは別れたの?2番目の女が妊娠なんかして最悪だね。と言われた

引用元:【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1151735435/

693: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/02(日) 00:03:47

3年前部下だった嫁。当時長年付き合ってる女性(遠距離)がいたが、飲み会の帰りに勢いで嫁と体の関係を持つことに・・・
他に女がいるのを知ってた嫁は、次の日何もなかったかのように大人の対応をしてたけど、俺はやっぱり気になってしまい
ある日食事に誘った。本当は前から好きだったと言われ、また夜を供にすることに。
女とは別れるから付き合ってくれと嫁に言ってその日から付き合い始めたものの、
本当は遠距離してた彼女とは別れ話をしなかった。遠距離だしめったに会わないし情もあったしまぁいいかと思ってしまった。
そのまま1年くらい経ち嫁とも前からの彼女とも何事もなく続いたんだけど、緊急事態が勃発。

続きを読む

スポンサーサイト

全治3ヶ月くらいの大けがさせてしまったのが今の嫁

引用元:【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1151735435/

658: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/25(金) 19:19:13

俺が原付乗ってて横断歩道をチンタラ歩いてた女が居て激しく轢いてしまった
全治3ヶ月くらいの大けがさせてしまった。

続きを読む

出会いは、俺19で嫁11の時。 大学のサークルで勉強を教えていた

引用元:【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1151735435/

過疎っているので書き逃げ

出会いは、俺19で嫁11の時。
大学のサークルで、ある施設に勉強を教えに行っており俺が担当していた。
当時は教え子としか見ていなかったのだが、嫁が14の時に押し切られ付き合う事に。
しかし、その時は半年持たずに別れた。
その2年後、嫁の姉と俺の妹が友人関係で2人の策略により
嫁が16の時に再度付き合う事になった。
色々あったがその後は順調に続いて、去年嫁が23で結婚。

続きを読む

コミ障な俺に声を掛けてきた嫁

引用元:【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その8
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1380843203/

908: 900 2013/11/13(水) 21:59:21.61

書き溜めた
俺・・西日本(以下W)生まれのコミ障・下戸
嫁・・前の職場の同僚でW在住(酒強い)

 嫁さんとは以前西日本(以下W)で働いてたときの同僚・同期
といっても別部署でいつもドタバタと嫁が走る音が響いてて
テキパキ仕事するから、先輩と思ってた(今でも言うと怒られる)
 
仕事終わりに飲み屋に他の同僚と一緒に飲み屋に行ってたけど、
コミ障な俺に声を掛けてきたのが嫁

で、ゆっくり話していくと、趣味などの話で盛り上がり、
嫁とも個人的に飲みに行く友人になるまでそんなにかからなかったかな

嫁と飲みに行くと下戸な俺は、ビールを少しと好きなトマトをかじり、
残りは嫁が全部飲んでたwww(割り勘にしてたけど、殆どビール代w)

 ゲーセンとかでしとしきり遊んで、お互い帰るって感じ。

仕事のストレスで俺が深酒(といってもビール瓶2本位かな)して嫁を
送ると言い出し、歩いて深夜のビジネス街を歩いてて、アルコールが回り
ビルを背に座り込み、嫁も隣に座り込んでくれ趣味の話再開、アルコール
が入っていたからか、嫁の顔を見てたらしたくなってキスしてしまい
俺「付合って・・・」って発言
嫁「・・・(後から聞いたら酔っ払いの戯言と思ったとの事)」

でも、しばらくして嫁が「もうちょっと歩こう」と立ち上がり続いて
俺も着いて行き、嫁家の最寄地下鉄駅で別れた。

続きを読む

メンデルの法則のおかげで結婚

引用元:結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/

384: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/14(金) 01:58:16.17

息子が中学でメンデルの法則が~と話題に出たので書く。

中3当時、俺は理科係だった。
ある日の6限、理科の授業が終わり、係の俺は黒板を消し終えてふと見ると、
教室に帰らずぽつねんと椅子に座った女子が一人。ほとんど話したことも無い子だ。
「どしたん?」と声をかけた。顔が真っ青だ。
貧血?と思い「おいおい大丈夫か?保健室行くか?」と続けるが無反応。
こりゃ重傷だなと思い、施錠しないといけなかったのでなんとか立たせ、
教科書とかも持ってやり、保健室へ。

二人で保健室までの道のりをぽてぽて歩いてると、その子がぼそっと、
女「俺君て理科得意だよね」
俺「まあ好きだね」
女「B型とO型の親から、A型が生まれることってある?」

そう、その日の授業内容は、メンデルの法則・血液型の遺伝。

俺「普通はあり得ない。稀にAB型からO型が生まることがあるらしいけど」
 「もし起きたとしても、すごい確率低いんじゃないかな?」
女「・・・だよねぇ」
俺「?」
女「お母さんがO型で、お父さんがB型なのに、あたし、A型なんだよね・・・」
俺「!」

彼女は泣いてはいなかった。無表情だったけど。
その後、下手に慰めることもできず、保健室に送り届けた。
その日彼女はそのまま教室に戻ってこなかった。

金曜だったので、俺は土日を悶々と過ごした。部活も身が入って無かったと思う。
週明けの月曜、やはり悶々としながら学校へ行った。
下駄箱で声をかけられた。
「俺君!」
彼女だった。
そして、彼女は“心から私は嬉しいです”って顔に書いてあるような笑顔だった。
それを見て『ああ、大丈夫だったんだ』と思った。
「お父さんのほうが間違ってた!A型だった!」
笑顔に見とれる俺。
「・・・よかったな」
「うん!」

その後なんとなく仲良くなり、
笑顔にやられた俺が猛アタックし、同じ高校に行き、まあ色々あって今に至る。
終わり。

続きを読む

アンテナヘッドライン


スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
逆アクセスランキング
カウンター
累計(2014/3/7~)
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク
まとめりー
しまむらアンテナ
人気記事
ブログパーツ
リンク
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。