スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しく都会の電車に乗った時、結構混んでいた車内で隣のお兄ちゃんがいきなり倒れた

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その2】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1399955011/

642: 名無しさん@おーぷん 2014/06/07(土)03:27:35 ID:IPSqY4xeV

夜中に思いだして寝れなくなったから書く。

当時、自分は学校で救急救命を習ったばかり。これが前提。

珍しく都会の電車に乗った時、結構混んでいた車内で隣のお兄ちゃんがいきなり倒れた。

その時私は、人が倒れるってことが身近であるなんて!と驚き、今こそ成果が試される。この人は私が助けなければ!と決意。

他のお客さんに「そっちの足持って!」と言い、抱えてから安楽姿勢をとらせ、既往症の確認、意識レベルの確認、体が動くかなど確かめて一応命の危険はなさそう、と判断。
周りの人は緊急事態!みたいな状況を察してスペースを空けてくれ、私に次の指示を聞いて手伝ってくれたり、車掌に連絡して次の駅で受け入れてもらうように手配してくれたりしていた。

そしてやっと駅に着いて、はぁ引き渡したらお役御免だ、と思ったらそのお兄さんはスタスタ歩いて人混みの中にサッサと紛れてしまった。
ポカーンとして跡を追うも見失い、到着した駅員さんに「あれ?急病人は?」と聞かれても私にも分からない。
電車から降りた人が捕まえてくれ、駅員さんに渡せたけど、私は電車が出てしまうのでそこで離れた。

今思えば、あのお兄さん貧血かなんかでクラッとして倒れちゃっただけだったんじゃないのか。

倒れて、起き上がろうと思ったら重病人のように抱えられて衆人環視のもと処置されて、
しかも急行だったから10分くらい出られなかったし
気まずくて立ち去りたかったんじゃないかと思う。

当時は電車で具合が悪くて座り込んだり倒れたりする人が割といるなんて知らなくて(なにせ田舎で2両しかない電車しかのっていなかったし)、倒れた=脳梗塞か心臓、もしくは重度の低血糖!みたいな教科書通りの頭でいたから、もう今にも死ぬかもしれない、と思って処置してたから、
なんでもないです、って言える雰囲気じゃなかった。
自分でも救急病棟24時みたいだ…って思ってたし。
お兄さんの気持ちを思うと本当に申し訳なく思う。
恥ずかしい思いをさせてしまった。


次にまた同じような状況にあっても、軽いと思い込んで処置したらいけないよね…
でもまた間違いだったらと思うと少し尻込みしてしまう。

スポンサードリンク


652: 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)02:14:37 ID:BkU6OrphA

私ではなく他の人の修羅場ですが…

昔、夜20時か21時ごろのそこそこ混んでいる電車に乗っていた時、
私の横に立っていた10代後半~20代くらいの女性の携帯が鳴り、
そのまま喋り始めた。
「もしもし、今?電車の中だけど。は?なに?」
と結構な大声で、迷惑だなーと思ってたら
突然膝から崩れ落ち、ぼろぼろと泣き始めた。
私を含めた周りの人は何が起こったのかとびっくり。
皆の注目を浴びる中、呆然とした顔で泣き続けてる。
近くにいた年配の女性が恐る恐る「大丈夫?」と声をかけたら
「今…今お父さんが…死んだって…」と号泣。
「とにかく座って」とサラリーマン風の男性が席を譲り、
「よかったらこれを…」とテッシュを差し出す私(花粉症)。
最初に声をかけた年配女性は、泣く女性にずっと手を握られていた。
その人より私のほうが先に電車を降りたので詳しいことはわからないけど、
「なんで」「どうして」と呟いていたから
病気で長患いとかでなく、事故や突然死だったのかなぁ、と。

>>642さんの話を見て思い出したので。
あと、意外と皆優しいなぁと思いました。

653: 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)03:56:59 ID:2xk4uwjRB

日本人だからね。基本知らない人にも優しいよ。良し悪しあるけど。

スポンサーサイト


おススメ記事

主人の実家へ子供を連れて遊びに行った時に離婚してほしいと告げられました
自宅に帰ると見ず知らずの男に叩き出されました。もう夫婦でもないし私の家に二度と来るなと嫁に言われました....全く訳が分かりません
俺の家に、嫁家族が転がり込んできて俺を邪魔者扱い!家中に隠しカメラを仕掛けたら、間男が出入りしていて・・・
嫁「ぱんぱかぱーん!嫁様がオレンジジュースをもってきてやったぜ!下々感謝しろ!」 俺「は」
【前編】俺「今なにしてるの〜」嫁「俺君を家で待ってるよ〜」俺「俺、今家なんだけど...」嫁「...」→結果...

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



おススメ記事

関連記事

テーマ : 2chまとめブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

アンテナヘッドライン


スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
逆アクセスランキング
カウンター
累計(2014/3/7~)
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク
まとめりー
しまむらアンテナ
人気記事
ブログパーツ
リンク
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。