スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むかーし子供が出来たら彼に捨てられた

引用元:復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ
http://open01.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395985297/

188: 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)18:17:17 ID:fOj8N4N35

むかーし子供が出来たら彼に捨てられた。
避妊はしてたんだけど、色々甘かったんだろうな。
産む産まない、将来とかそういう話以前に、彼は逃げた。
音信不通。何度かアパートに行ったが居らず、すぐ引っ越された。

仕方なく親元に帰り、シングルマザーで働いて生活した。
何年か経ってから、その元彼から電話。
当時でもめったにかかってこない公衆電話で、つい出てしまった。
で、助けてほしいんだと。
当時友人に相談したら、すぐ逃げろ、まだ人生終わらせることないだろって。
それで友人の家に転がり込んで、あっちこっち二人でふらふらしてたそうだ。
元彼は貯金があって(自慢してた)、それ全部友人との遊びで遣い切ったと。
そしたら怪しい仕事紹介されて半監禁状態で働かされて。
隙見て逃げてきたと。かくまってほしいと。

スポンサードリンク


189: 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)18:22:37 ID:fOj8N4N35

その友人は知ってる。当時何度も元彼のこと聞いたから。
すっとぼけてたんだろうね。
でも、その友人の言ってる事に同意してたんだよね?
そそのかされたって言ってるけど。あいつに騙されたって言ってるけど。
せっぱつまってるんだろうけど、何年も経ってから、ゴメンの一言もなく。
子供どうしたのかすら聞かないって。
私が苦労したのは自業自得だし別にいいけど。
なんだろう、ムカついて気持ち悪くてしょうがなかった。

「今どこ?」って聞くと「○○」。地元のスーパー。
「わかった、待ってて」って言うと、
「ありがとう。神様っているんだな、お前が待ってくれてよかった」って。

190: 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)18:27:10 ID:fOj8N4N35

どうかなって思いながら電話を切って、元彼友人に電話。
元彼友人は番号は変えてなかった。
「あれー?ひさしぶりーどうしたの?」
「元彼が迎えに来てほしいって。○○ってスーパーに迎えに行ってあげて」
向こうが、え?なに?とか慌ててるので、
「○○だよ。助けてってさ。早く行かないと逃げられるよ」って言って切った。
元彼友人がどういう立ち位置か知らないけど。
怪しい仕事に無関係なら、元彼も少しはツイてるのかもしれない。

子供とイベント行かなきゃならないのに、何時間もかけて迎えに行く気はない。
どっちが大事だと思ってるんだ。
それから電話はかかって来なかったからどうなったかは知らない。

191: 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)20:01:01 ID:eO2DVVStg

タコ部屋から逃げてきたのかな?
元彼友人が紹介料を前金でとってたら、元彼の居場所チクるだろうね?自分が危ないから

スポンサーサイト


おススメ記事

主人の実家へ子供を連れて遊びに行った時に離婚してほしいと告げられました
自宅に帰ると見ず知らずの男に叩き出されました。もう夫婦でもないし私の家に二度と来るなと嫁に言われました....全く訳が分かりません
俺の家に、嫁家族が転がり込んできて俺を邪魔者扱い!家中に隠しカメラを仕掛けたら、間男が出入りしていて・・・
嫁「ぱんぱかぱーん!嫁様がオレンジジュースをもってきてやったぜ!下々感謝しろ!」 俺「は」
【前編】俺「今なにしてるの〜」嫁「俺君を家で待ってるよ〜」俺「俺、今家なんだけど...」嫁「...」→結果...

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



おススメ記事

関連記事

テーマ : 2chまとめブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

アンテナヘッドライン


スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
逆アクセスランキング
カウンター
累計(2014/3/7~)
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク
まとめりー
しまむらアンテナ
人気記事
ブログパーツ
リンク
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。