スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年以上前に離婚した元嫁を助けたら、離婚後に付き合ってたチンピラみたいなのと元嫁の上司の修羅場に巻き込まれた

引用元:今までにあった修羅場を語れ 15
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1397275672/

527: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/24(土) 14:42:21.14 ID:1HZcUwlv.net

10年と一寸前に離婚した元嫁を助けたら、彼女にまとわりついてた男と
離婚後につきあったチンピラみたいなのに
修羅場に巻き込まれた。
昨年末から仕方なく、元嫁の面倒をホンの少しだけ見ていたら
どこでどうやって知ったのか、高速道路だけで1000キロ近くもある
日本のハズれにわざわざ来やがったwww

元嫁は、俺のマンションで毎日怯え暮らしてるが
彼女自身の自業自得な面もあるから仕方ない
俺自身は一度は二人に、はっきり伝えて
俺に被害が及ばない限りは、係わるつもりは無かったが。
係わってこようとするならば話は別だ。

スポンサードリンク


539: 507@\(^o^)/ 2014/05/24(土) 17:23:33.34 ID:1HZcUwlv.net

途中で送った上に、警察から電話だった
まぁ修羅場とは関係ないけれど

まとわりついていたってのは、元嫁の職場の上司だったんだけど
どこで聞いたのか、嫁の過去にしでかした事を知るに及んで
昨年の秋くらいからセクハラやらパワハラやらをしてた
関係ない俺に泣きついてきたんで
仕方ないけど証拠押さえて、会社人事に持ち込んで弁護士に訪問させてやったら
癖の悪い上司は処分
今度はそれを逆恨みしてネチネチ粘着挙げ句クビ
嫁に離婚されたからってそりゃお前の日頃の行いが悪いからだってのwww
これで一安心かな?って思ってたら
離婚して2年くらいして知り合ったチンピラに偶然出会い付き合いを強要
住んでる所凸の上に、きっぱりと断ろうとしたら
仲間呼んで集団レイプ未遂ってんで
半狂乱になって連絡してきた。
仕方なく嫁地元での俺知り合いに連絡して保護してもらう
ところがさすがチンピラwww
頭が悪いからチンピラなのか
頭の悪さでチンピラ扱いなのか
事が少し大きくなると、見捨てられるのも早かった。
逃がさんけどね。

540: 507@\(^o^)/ 2014/05/24(土) 17:26:05.58 ID:1HZcUwlv.net

昨年の春に俺と交わした約束を守ったんで
年末に俺の地元隣街に呼んで
マンション(といってもアパートみたいなもん)世話して
仕事世話してやって
「夫婦には絶対戻れんが、俺の監視下で真面目に暮らせるならば
週に1回くらいならば訪ねてやれるがどうする?」って聞くと
泣きながら面倒見てください要請
「男が出来りゃ出ていくもよし、但しこの部屋で暮らそうとするならば契約違反だ」と
告げて年末から生活開始

少し顔が明るくなってきたGW明け、元嫁の職場にセクハラ上司が急に現れ粘着再開www
怯えきってガクブルだから、仕方ないので
俺のマンションに入れる ←イマココ

スポンサーサイト


おススメ記事

主人の実家へ子供を連れて遊びに行った時に離婚してほしいと告げられました
自宅に帰ると見ず知らずの男に叩き出されました。もう夫婦でもないし私の家に二度と来るなと嫁に言われました....全く訳が分かりません
俺の家に、嫁家族が転がり込んできて俺を邪魔者扱い!家中に隠しカメラを仕掛けたら、間男が出入りしていて・・・
嫁「ぱんぱかぱーん!嫁様がオレンジジュースをもってきてやったぜ!下々感謝しろ!」 俺「は」
【前編】俺「今なにしてるの〜」嫁「俺君を家で待ってるよ〜」俺「俺、今家なんだけど...」嫁「...」→結果...

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



おススメ記事

関連記事

テーマ : 2chまとめブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

アンテナヘッドライン


スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
逆アクセスランキング
カウンター
累計(2014/3/7~)
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク
まとめりー
しまむらアンテナ
人気記事
ブログパーツ
リンク
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。