スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺と嫁、文芸部の先輩後輩。部誌の穴埋め企画で嫁の回答が何か妙に印象に残って、気が付いたら恋していた

引用元:嫁(旦那)との馴れ初めを語れ
kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395052439/

219: 名無しさん@おーぷん 2015/05/04(月)01:49:51 ID:NLv

俺と嫁、文芸部の先輩後輩。
部誌の穴埋め企画で
「I love youをどう訳しますか」(元ネタは夏目漱石のアレ)
というお題が出て、嫁の回答は
「あなたの喜びと哀しみに触れたい」
というものだった。
何か妙に印象に残って、気が付いたら恋していた。
告白するときに、ふと思い付いて、嫁の訳を引用したら
少し笑って受け入れてくれた。
3年付き合って、プロポーズをした。
嫁は「はい、よろしくお願いいたします」とお辞儀をして、その後に
「長生きしてください」
と付け足した。
それは、例の部誌のお題で俺が訳した「I love you」と同じ言葉だった。
嫁も、俺の訳を気に入ってくれていたらしい。
部誌の出版からそろそろ干支一周、引っ越しの度に書棚の整理をするけど
俺と嫁、二人分の部誌はどれだけぼろくなっても捨てられない。

220: 名無しさん@おーぷん 2015/05/04(月)01:51:37 ID:Pat

>>219
ええ話や…
ちょっと質問なのだけど、文芸部同士っていうか、読書家同士で付き合っていると本関連の話で衝突したりしますか?

スポンサードリンク


221: 219 2015/05/04(月)02:10:49 ID:NLv

うちの場合はないな、解釈の違いはあれども
「このくだりが云々~」
「そこそう読むの?自分の解釈は云々~」
「そっかー」
「そっかー」
というような感じ。
ただ、ぶつかる奴はぶつかると思う。血を見る勢いで。
要は相性、多分。

222: 名無しさん@おーぷん 2015/05/04(月)09:45:14 ID:Pat

へー衝突しないようにお互いの配慮があるんだね
これからも夫婦仲良好で頑張って

223: 名無しさん@おーぷん 2015/05/04(月)13:12:17 ID:PNf

>>219
なんかちょっと泣けた
末長くお幸せに

224: 名無しさん@おーぷん 2015/05/12(火)00:01:35 ID:I0w

いい話だ

スポンサーサイト


おススメ記事

主人の実家へ子供を連れて遊びに行った時に離婚してほしいと告げられました
自宅に帰ると見ず知らずの男に叩き出されました。もう夫婦でもないし私の家に二度と来るなと嫁に言われました....全く訳が分かりません
俺の家に、嫁家族が転がり込んできて俺を邪魔者扱い!家中に隠しカメラを仕掛けたら、間男が出入りしていて・・・
嫁「ぱんぱかぱーん!嫁様がオレンジジュースをもってきてやったぜ!下々感謝しろ!」 俺「は」
【前編】俺「今なにしてるの〜」嫁「俺君を家で待ってるよ〜」俺「俺、今家なんだけど...」嫁「...」→結果...

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



おススメ記事

関連記事

テーマ : 2chまとめブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

アンテナヘッドライン


スポンサードリンク

最新記事
カテゴリ
逆アクセスランキング
カウンター
累計(2014/3/7~)
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク
まとめりー
しまむらアンテナ
人気記事
ブログパーツ
リンク
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。